授業実施


100人の教員がいれば100通りの授業のやり方があると言われるほど大学の授業は多様です。
最近では情報技術の進歩によって学生が保有するスマートフォンを使った授業や、反転学習といったビデオによる事前学習などの方法が開発されています。
こうしたなか、FD推進センターでは教員の輪によって各教員が独自であみだした「授業のひと工夫」を紹介したり、東京大学では授業の進め方について分かり易いガイドをとりまとめていますので、こうした授業の進め方も参考にして授業を行います。

授業で利用する教室設備や教育支援ツールは 学期にわたる授業を参照してください。